2014年11月29日

今後の予定(2014年10月以降)

10月3日(金) FMICS 会報発送作業 @日能研恵比寿

ニックネーム N. IDEMITSU at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今後の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

10月24日(金)の FMICS あざみ野 SD

FMICS・高等教育問題研究会(主に大学職員によって構成されている研究会)の、ゼミナール型勉強会です。

●大学に限らず、幅広く教育に関心のある方でしたら、どなたでも歓迎です。FMICSの会員でなくても構いません。大学職員を目指している人なども、情報収集に是非どうぞ。

●桜美林大学四谷キャンパスで開催した前回9月20日(土)の参加者数は9名。横浜市大の「ディズニー・バレンシア国際カレッジプログラム」、愛媛大学教育企画室の「SDコーディネーター養成研修」、東京大学大学院の「多文化共生・統合人間学プログラム」、大学職員への志望理由、大学職員の転職、「パワーポイントは禁止」、最短4年で学士+修士取得可能なプログラム、学生による授業評価の実施状況についての科研費調査計画、といったトピックスが寄せられました。

●この勉強会の原理は極めてシンプルです。参加者がそれぞれにネタ(話題)を持ち寄り、みんなで議論します。

●ネタは、気になった新聞・雑誌記事、業務関連の資料、進めている仕事のアイデア、就活エントリーシートの原稿などなど、何でも構いません。ちょっとした事でも、他人の目に触れることにより思いがけない発見があるものです。初めて参加される方は、単に自己紹介だけでもOKです。

●資料(コピー)は10部程お持ちください。
●あざみ野駅に隣接する東急ストアの2階(書籍売場横)に、一般利用出来るコピー機があります。

【日時】 2014年10月24日(金) 午後7時〜9時+懇親会

【会場】 横浜市山内地区センター 会議室3A
  東急田園都市線・横浜市営地下鉄 あざみ野駅徒歩3分
  (横浜市青葉区あざみ野2丁目3−2 山内図書館と同じ建物です)

【参加費】 100円+懇親会3000円程度(収入による増減あり)

【申込】 facebookをご利用の方は、以下のリンク先よりお申し込みください。それ以外の方は、naoki(アット)idemitsu.info (出光直樹@横浜市立大学) まで、お名前・ご所属等をご連絡ください。当日の飛び入りも歓迎ですが、参加者数を把握するため、なるべく事前の連絡をお願いします。

facebook内のエントリー

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
ニックネーム N. IDEMITSU at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FMICS あざみ野 SD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

キャンパスツアーガイド応募状況

 横浜市立大学の学生スタッフの皆さんにメールでお知らせした、キャンパスツアーガイド募集の応募状況です。
(10/10 13:30現在→ 12/20に空きあり)

続きを読む
ニックネーム N. IDEMITSU at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 今後の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

学生のココロに向き合う教育実践

FMICS(高等教育問題研究会)の会報 『BIG EGG』2014年10月号 掲載のエッセイです。

続きを読む
ニックネーム N. IDEMITSU at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | FMICS巻頭言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

第31回 関東地区大学教育研究会@横浜市立大学 金沢八景キャンパス(9/27)

【9/23更新】まだ会場に余裕がありますので、奮ってご参加ください。

関東地区大学教育研究会(大学教育学会関東支部)の第31回研究会が、9月27日(土)に横浜市立大学の金沢八景キャンパスで開催されます。会員でない方の参加も歓迎です。



第31回 関東地区大学教育研究会案内
(大学教育学会関東支部研究会)

<印刷用のPDFファイルはこちら>

日時 2014年9月27日(土)13時30分より
会場 横浜市立大学 金沢八景キャンパス

参加費:1,000円 懇親会費:3,000円
(非会員の方もご参加いただけます。また横浜市立大学の教職員・学生は、参加費無料です。)

【プログラム】

13:00〜 受付 <シーガルセンター2階・学生会議室>

13:30〜13:50 会員総会

14:00〜14:50 自由研究発表

「表現系科目をどうするか
 −借景としてのディベート教育を主たる題材として−」
  大西 好宣(大阪大学)

「大学の教養科目としての英語について
 −その目的と教授法−」
  頼住 憲一(日本大学)


15:00〜17:30 シンポジウム 初年次ゼミの実態と課題

 日本においても大学教育のユニバーサル化が進む中で、初年次教育の必要性が叫ばれて久しい。昨今では「初年次ゼミ」などと呼ばれる演習形式での初年次配当授業が多くの大学で行われるようになってきている。しかし、その実態が当初の目的を十分に達成するものであるかどうか、初年次教育に必須の内容が特定されているかどうか、初年次以降の教育との連携が効果的にできるカリキュラムであるかどうか、など検証すべき課題は多い。今回のシンポジウムでは、初年次ゼミに特段の工夫がみられる諸大学の実例に接し、その大学独自の考え方やその技法に学ぶ。さらに、教養教育と専門教育の連携としての学士課程教育への導入として、初年次教育の基本的コンセプトを捉え直し、大学教育としてねらうべき目標と初年次教育とのつながり方を、とりわけ初年次前期の教育内容について、参加者とともに議論し、さらなる改善につなげてゆきたい。

「横浜市立大学の教育改革と『教養ゼミ』
 −その10年の試み、成果と課題−」
  岡田 公夫 (横浜市立大学)

「神奈川工科大学における理系統合科目『実感する科学』について
 −コンセプトと共通基盤教育科目としての実施体制の特徴−」
  藤村 陽 (神奈川工科大学)

「立教大学全カリ『学びの精神』科目のコンセプト
 −その設計プロセスから初年次教育を考える−」
  佐々木 一也 (立教大学)

 司会 出光 直樹 (横浜市立大学)


18:00〜19:30 懇親会 <シーガルセンター1階・生協食堂>


【参加申込先】 出光直樹(横浜市立大学) naoki(アット)idemitsu.info
 なるべく9月22日(月)までに お早めに、(1)氏名 (2)所属 (3)懇親会への参加の有無を、お知らせ下さい。
 参加費1000円・懇親会費3000円は、当日会場で申し受けます。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
ニックネーム N. IDEMITSU at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地区大学教育研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする